セカンドオピニオンを月々1万円からでご紹介

スポットごとに特化した税理士をご紹介いたします。

税理士も柔軟性を求められる時代に

税理士は1社1事務所と決まっているわけではありません。
複数のお医者さんにかかるように、税理士も複数意見を求める時代になってきています。

顧問税理士が親族であったりお世話になっている方の紹介など事情があってなかなか変えられないような状況でも、節税対策・事業承継対策・税務調査対策など大きなお金が動くところや特殊業務で、それに特化した税理士をセカンドオピニオンとして契約されるケースが多いです。

税理士変更・セカンドオピニオンご検討のタイミング

現在以下のような状況の社長様は税理士の変更かセカンドオピニオンをご検討いただくことをおススメいたします。

  • 顧問税理士が忙しくていつも節税対策が決算ギリギリに調整する程度
  • どうやって会社を継いでいけばいいのか悩んでいるが税理士が詳しくない
  • 普段はいい先生なのに税務調査の時だけいつも不満が残る

こんな思いをしながら今の税理士と付き合っている社長様は本当に多いですが、実際にセカンドオピニオンをご紹介した社長様からは下記のようなご意見をいただいております。

  • (特殊会計で)専門分野だけ別の税理士に任せることで数千万円の節税提案を持ってきてくれた
  • (相続で)株価評価をしてスムーズに承継できて安心
  • (税務調査で)しっかり調査官と戦ってくれるので追徴課税もほとんどなくなった

実際に会社にとって大きな結果を出すなど、お喜びの声を多くいただいております。

セカンドオピニオンは身近なものに

「セカンドオピニオンは規模が大きい会社だけ」の時代は終わりました。月1万円からセカンドオピニオンをご紹介が可能です。

税理士紹介タックスナイトには専門分野に強い税理士のデータベースが豊富です。
是非お気軽にご相談ください。

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応