貿易業(輸出・輸入)に強い税理士紹介

税務署の厳しいチェックにも対応できる税理士をご紹介いたします。

貿易業(輸出・輸入)の税理士

輸出入業を行う際には、「消費税還付」について理解のある税理士が付くかどうかで、節税対策が大きく変わります。

日本から海外への商品の輸出をする際などは消費税が免除となりますが、免税を受ける為には「取引内容がまとまった契約書」や「輸出許可証」等、必要な証明書を保管する必要があります。

書類の保管が出来ていない場合、多額の消費税の支払いが必要となってしまいます。

海外から仕入れを行う卸売業を行っている方や、インターネットを使った通販業をされている方で、免税を受ける為の書類の手続きや作成がよくわからないという場合は、貿易業に強い税理士に任せることで安心して事業を進められます。

消費税の還付を行う際は、税務署からのチェックが少々厳しくなる為、消費税還付が出来るだけではなく、税務調査対策もしっかりと行える経験豊富な税理士をご案内させていただきます。

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応