農業に特化した税理士紹介

農業税務の節税対策に強い税理士をご紹介いたします。

農業に強い税理士

税理士は決算書や申告書を作成するだけの代行屋ではありません。

節税、融資、税務調査や事業承継の対策などを行い、安心して本業に集中できる環境が整えられることが大切です。

個人農業、集落営農、農業法人といった形態の違いがわからなかったり、米、野菜、肉等の経営内容の理解がなければ、適切な税金対策や事業計画のサポートは行えません。

農業は、経営内容が多岐にわたり、生産物による生産スパンも異なる為、一般的な税務よりも複雑です。

また、政策が変われば税制や補助金等にも変化が出ますので、最新情報に沿って大きく舵取りを変える必要が出るケースも出てきます。

「農業法人へと法人化を検討している」、「農業税務の節税対策を強化したい」、「現在の税理士は農業税務を専門にした税理士ではない」等々の気になる点は、農業税務に詳しい税理士に相談することで、適切なアドバイスやサポートを行ってもらうことが出来ます。

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応