パチンコ景品交換業 [年商300万円] [京都府八幡市]

2人分の確定申告

個人事業でパチンコ景品交換業を行っている事業主様から、息子様の分と合わせて確定申告をお願い出来る税理士を紹介してほしいと相談をいただきました。

息子様も別の事業を行っており、白色申告を行う予定だということでした。

確定申告の期限まで30日を切っていたので、相談の翌日に税理士と会っていただき、そのまま確定申告の依頼を行い、2名で6万円で進めていただくこととなりました。

まとめ

ご依頼主様は5年ほど事業をしており、経理は慣れたものでご自身で記帳をされておりましたが、以前からどんぶり勘定になっていないか、節税対策をもっと考えた方が良いのではないかと心配されていたそうです。

今回は息子様の確定申告も必要だった為、プロの方にお願いしようというきっかけになったようです。
数字を確認すると、節税の余地が十分にあり、計算間違いなどもあったので、今後は紹介税理士が確定申告を行い、改善していくこととなりました。

ご自身でも慣れれば申告も行えますが、節税対策や税務調査対策は税務のプロに相談するのが一番ですので、節税など少しでも興味のある方はどうぞタックスナイトまでご相談ください。

親身に相談に乗っていただける税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応