映像制作業 [年商1,000万円] [京都府八幡市]

税理士紹介事例:映像制作業 経営者様
この度、八幡市で映像制作業を行っている事業主様より、節税対策に強い税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

節税対策を強化したい

これまで個人事業で映像制作を行ってきた事業主様で、記帳や確定申告はご自身でされてきておりました。

記帳は慣れているので、これまでと同様に自社内でしていくお考えでしたが、節税対策を行えてはいないので、税の専門家である税理士に他に適した科目の上げ方があれば教えてもらい、節税対策が強化出来る体制にしたいとお考えでした。

節税対策に強い税理士をご紹介

京都府八幡市の節税対策に強い税理士をご紹介し、面談を行っていただきました。
これまでの確定申告を見ながらの面談となり、綺麗にまとめられてはいましたが、確かに節税できる箇所はところどころあったので、場合によってどのような計上にするのが良かったのかという話も聞くことが出来ておりました。

予定通り、自計化をしながら科目が正しいかどうかの相談を主として顧問でお願いすることとなりました。
2~3ヶ月に1度まとまった数字を税理士が確認し、計上科目のチェクを税理士が行うこととなりました。

まとめ

税理士紹介事例:映像制作業 経営者様
個人事業の頃から記帳をご自身でしてきたこともあり、面談時の計上科目のアドバイスを受けていた際にも理解が早く、税理士とのお話もスムーズに進んでおりました。

映像制作の中で、ホームページ用の画像や映像制作を行う機会も増えているようで、税理士にIT系の顧問先が多くいたことも話が合って良かったようです。

税理士事務所の中には、経費として使えるけれどもグレーなものは計上させないという方針の事務所もあります。そうした事務所の場合、事業主様からは「頭ごなしにダメ」と言われることがあり、フラストレーションが溜まる原因にもなるという声を聞きます。なぜダメなのか、経費として計上出来るがリスクもあるという理由を伝えられることで、納得して記帳を進められるようです。

今回紹介させていただいた税理士には、次のような交渉をさせていただきました。

  • 創業支援
  • 自計化支援
  • 節税対策

税理士の顧問料が月額10,000円、決算申告料を100,000円でお願い出来ることとなりました。

節税対策を強化でき、効果的に節税を行える体制が出来たことで、事業主様もお喜びでした。

節税対策に強い税理士や、親身に記帳についてのアドバイスを行っている税理士をお探しの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応