芸能プロダクション経営 [年商1,000万円] [栃木県宇都宮市]

税理士紹介事例:芸能プロダクション経営業 経営者様

この度、アーティストやタレントのマネジメント業を行っている芸能プロダクション経営の事業主様より、積極的に節税対策を行ってもらえる税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

節税の方法がわからない

法人で事業をスタートして1年目の事業主様からのご依頼でした。
アーティストやタレントの増加に伴い、業務も煩雑となっており、税金のことがよくわからず、記帳をまとめる時間を確保することも難しい状態でした。

経理担当として簿記経験者を雇いましたが、早々に節税対策を強化したいとお考えでしたので、税理士との相談も急ぎ行いたいとお思いでした。

節税対策に強い税理士をご紹介

事務所を開業してから20年以上の経験があり、節税対策に強い税理士事務所をご紹介させていただきました。
こちらの税理士事務所では、毎月必ず顧問先の事業主様と会って話し、数字の確認や事業計画にズレが生じていないか数字の確認を行うようにしています。

また、試算表や金融機関への提出用の資料も作成していますので、会社の資金状態を可視化し、いつでも金融機関から融資を受けられる体制も整えてもらえる点が特徴的な事務所です。

面談では、事業主様と経理担当と同席して税理士とお話いただきました。
毎月どのような資料を作成するのかといった説明や、現状を確認してどういった節税対策が効果的かというアドバイスも受けておりました。

まとめ

税理士紹介事例:芸能プロダクション経営業 経営者様

事業主様は節税を強化したいという思いを強くお持ちで、設立準備の段階から発生していた経費になりそうな領収書を保管されておりました。

創業前に発生した領収書は使えないと思われることもありますが、会社設立前の費用は「創立費」、実際の営業開始までの費用として「開業費」として経費として計上できます。

今回しっかりと保管いただいていたので、税理士も資料の確認をスムーズに行うことが出来、どのように記帳すると良いか経理担当の方に伝えておりました。

税金や数字の管理を経理担当と税理士にサポートしてもらう体制にしたことで、役割分担も綺麗に行えるようになりました。事業主様はアーティストやタレントの確保や、マネージメントに専念できるようになり、業務の改善が行えたことも満足いただくことが出来ました。

節税対策に強い税理士や、親身に相談に乗ってもらえる税理士とお付合いをしたいとお考えの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応