IT(システム開発)業 [年商1,500万円] [東京都豊島区]

税理士紹介事例:IT業 経営者様
この度、システム開発業を行っている事業主様より、記帳代行をお願いできる税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

記帳が手つかずで困っている

株式会社を設立して半年の、システム開発業を行っている事業主様からのご相談でした。
事業主様は開発業務を行っていることがほとんどで、なるべく税金のことで時間を使いたくない為、税のことは税理士に丸投げし、本業に集中したいと希望をお持ちでした。

領収書はまとめておりましたので、記帳代行で税理士にお願いし、科目などはほとんどわからないので、良い具合に税理士にまとめてほしいとのことでした。

現状は融資を受ける予定はなく、出来るだけ節税を行って1期を終えたいとお思いでしたので、節税対策を得意とする税理士をご紹介させていただきました。

記帳代行、節税対策が得意な税理士

15年以上の経験を持ち、職員が10名以上いる税理士法人をご紹介させていただきました。
記帳代行に対応出来るスタッフが事務所内に複数おり、丸投げからOKなので、資料をまとめる時間も省きたいという事業主様にとって嬉しい対応をしている事務所です。

また、経営支援も得意としているのが特徴的で、初めて法人を設立した企業には経営支援プログラムを実施し、事業計画の立てか方ら、経営の方向性の確認、資金繰りのシミュレーション、節税対策のアドバイスなどを行っています。

今回の紹介税理士事務所では、事業主様とお話する際に、事業主様がどのような経営方針を持ち、どのような会社にしていきたいと思っているかも聞くようにしています。
会社が持つカラーは様々なので、どのようなことを税理士に求めるのかも企業によって異なる為、はじめにそうした点をしっかりと確認されています。

面談の中で税理士から、税金面の手続きを行うだけのお付合いではなく、会社にとって本当にプラスになる対策を行えるようにしたいという想いや、それを実現する為に一方的なサポートではなく、事業主様との意思疎通を大切にし、会社の状況確認を行える仕組みを持ってお付合いしているというお話を受け、事業主様も安心してお願いすることを決められておりました。

まとめ

税理士紹介事例:IT業 経営者様
領収書や通帳のコピーを毎月1度、税理士事務所に送る丸投げの記帳代行でお願い出来、事業主様が希望されていたシステム開発業に専念出来る体制が整い、とてもお喜びいただけました。
元々は経理の担当を雇おうかとも思ったようですが、税金の専門家に記帳をまとめてもらいながら節税対策まで行ってもらえるので、確実性と費用の面で税理士に丸投げでお願いした方が良いと強く感じたようです。

今回ご紹介の税理士事務所では、顧問先の会社が各々どのような想いを持って事業を行っており、どのような経営方針を持っているのかを理解した上でお付合いをしているので、節税対策と一口に言っても各顧問先に適した対策を行えることが強みでした。

単に記帳の代行屋さんではなく、密なコミュニケーションを大切にしていることが顧問先から高い人気を得ている理由でした。

税理士の金額は、記帳代行丸投げの月額顧問料が25,000円、決算料が120,000円でのお付合いとなりました。

記帳代行を税理士に任せたいとお考えであったり、節税対策に強い税理士とお付合いをしたい場合は是非タックスナイトまでご連絡くださいませ。

ご希望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応