飲食業(イタリアン) [年商5,000万円] [兵庫県尼崎市]

税理士紹介事例:飲食業 経営者様

この度、尼崎市でイタリアンのお店を個人事業で経営していた事業主様より、法人化に伴い創業支援と節税対策の強い税理士を紹介してほしいと相談をいただきました。

節税対策が出来ていない

個人事業で行っていた時にはお店の近くの税理士事務所に税務のことをお願いしていましたが、お店の規模が大きくなってきたこともあり、法人化のお手伝いも得意で、節税対策などにも積極的にアドバイスをしてもらえる税理士に顧問になってほしいとお考えでした。

現在の税理士とは年に2回ほどしか会うことはなく、確定申告を中心にお願いされている状態でした。
経理は自社でエクセルにまとめて行い、毎月まとめた数字を税理士に渡していたそうです。
節税を意識した経理は出来ておらず、適切な科目かわからないまま税理士に渡していましたが、指摘されることがほとんど無いことも不安に感じていました。
お店に近いということでお付合いをはじめましたが、税理士は飲食業に詳しいわけではないので、飲食業に詳しい方がいればお会いしたいと希望もいただきました。

飲食業に強く、創業支援が得意な税理士

飲食店の経営を行っている企業を多く見ている税理士事務所をご紹介させていただきました。
面談の際には、節税対策も強化したい旨をお話いただき、これまでの確定申告の控えも見てもらいました。

税務署からチェックを受けるような大きなお金が動いているわけでもなく、指摘が来るような経費の計上もしていないということなので安心されておりました。
ですが、節税対策という点では改善出来る箇所がまだまだあり、他の飲食店で経費として計上しているものなどアドバイスをもらえました。

法人化についての流れと、準備していただくものを伝え、法人化のスケジュールも大方決まりました。
他の士業とのネットワークも強く持っている税理士なので、法人成りを希望する方や、許認可申請や契約書作成が必要な企業からの依頼も受けているそうです。

創業支援を得意としており、飲食業にも詳しい税理士に好印象を持っていただき、このまま創業のお手伝いと、顧問としての依頼をお願いすることを決められました。

まとめ

税理士紹介事例:飲食業 経営者様

飲食業の顧問先を多く持っている税理士ということもあり、飲食店の経営を行う会社でうまくいっている会社と、あまりうまくいっていない会社を見てきていました。
何をすると失敗するかという点も知っているので、事前に危ういなと感じれば税理士がチェックを入れるようにしているので、飲食店の経営者にとって非常に頼りにされていました。

日頃から他の士業とのネットワークの強化にも努めている事務所で、創業の際には提携士業を事業主様に紹介し、スムーズに設立の支援も行ってもらうことが出来ました。

今回の事業主様は、会社を大きくしていきたいという拡大志向で、年内に2店舗目のお店を出店したいと考えておりました。
お店の出店の相談も多く受けてきている事務所なので、立地の選定のサポートから、競合にあたる店舗が近くにどのくらいあるのかといった調査まで行ってもらえることを聞き、事業主様はそのようなサポートまで行ってもらえることにとても喜ばれておりました。

今回紹介させていただいた税理士には、次のような交渉をさせていただきました。

  • 法人成りのサポート
  • 税務署や市役所への開業届出書類、青色申告申請書の作成と提出代行
  • 役員報酬の設定サポート
  • 自計化支援
  • 節税対策
  • 新店舗出店のサポート

税理士の毎月の顧問料が20,000円、決算申告料150,000円でのご依頼となりました。
税理士事務所のフォローによって法人化はスムーズに完了し、計画的に毎月の資金繰りを行えるようにもなったので不安がかなり軽減されたと感想をいただきました。

飲食業に詳しい税理士とお付合いをしたい、創業支援や節税対策が強い税理士をお探しの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応