介護事業 [年商500万円] [鹿児島県鹿児島市]

税理士紹介事例:介護業 経営者様

この度、開業のタイミングと同時に、介護事業に詳しい税理士を紹介してほしいと紹介依頼をいただきました。

会社の起ち上げにお金がかかり、リーズナブルにお願いしたい

介護事業ではじめて法人設立をされた事業主様より、ご依頼をいただきました。
これまで勤めていた介護業の会社を定年退職されて、ご自身も地域の方々の為になることをしたいという想いから独立されました。

退職金を当てて独立の準備をしたのですが、事業所の確保や設備費、人件費などはじめに出ていくお金も大きく、資金繰りを心配されておりました。

仕事のことはわかっても税務のことが乏しい為、独立してすぐのタイミングで税理士にお願いしようとお考えでした。
資金繰りを上手にしたいとお思いでしたので、資金繰りについて相談ができ、なるべくリーズナブルにお願い出来ると嬉しいとご希望でした。

介護事業に詳しい税理士とリーズナブルなお付合い

顧問先に介護業の企業を複数社持つ税理士をご紹介させていただきました。
介護業についてもよく見てきたので、上手に進めている会社、上手くいってない会社の両方を知っており、事業を進める上での注意点もよく知っている税理士でした。

面談の際には、介護業のことについて税理士が詳しいことや、税理士の物腰が柔らかいこともあり、事業主様はすぐにお付合いをしたいと思われたようです。

税理士の金額を気にされておりましたが、決算申告を主としたお付合いをすることで、決算料金込みで月額12,000円で大丈夫ですとお話いただきました。

金額面を心配されていたこともあり、リーズナブルにお願い出来ることで事業主様は安心してお付合いを決められました。

まとめ

税理士紹介事例:介護業 経営者様

今回は、はじめて法人設立をされた開業業の事業主様からのご依頼でした。
事業主様の誠実なお人柄から、これまでお付合いのあった中で一緒に働こうという優秀な人は集まっており、心配なのは資金繰りでした。

介護業のノウハウはある為、税金面や資金面のやりくりをどうしていくのかを抑えられれば、事業主様としても本業に集中できる環境が整う状態でした。

税理士は介護業について何年も見てきていましたので、はじめのうちに事業主様に会計ソフトの使い方や、科目の上げ方などの指導を行い、資金繰りについての注意点もアドバイスしていただきました。

また、開業後の届出の作成・提出を税理士が行うようにし、開業してすぐのタイミングから事業主様には事業に集中していただけるようサポートしていただきました。

今回の税理士には、次のような交渉をさせていただきました。

  • 開業後の税務署への提出書類の作成・届出
  • 会計ソフトのインストール
  • 自計化の会計サポート
  • 資金繰りのサポート

会社内で出来るところを自計化し、決算を主としたお付合いをしていただくことで金額を抑えていただきました。

開業後のサポートを得意とする税理士や介護事業に詳しい税理士、リーズナブルにお付合い出来る税理士をお探しの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応