介護事業 [年商1,000万円] [群馬県館林市]

税理士紹介事例:介護事業 経営者様

この度、介護事業を行っている事業主様より記帳支援や節税対策を親身にしてもらえる税理士を紹介していほしいとご依頼をいただきました。

記帳方法がわからない

介護事業の会社を定年退職された後、ご自身でも会社を起ち上げて地域に貢献したいという想いを持ち、株式会社で登記をして2ヶ月目のタイミングで紹介依頼をいただきました。

介護事業の業務についてはノウハウがあるものの、記帳方法をはじめ、税金についてわからないことが多い為、税理士のサポートを受けながら事業を進めることが大切だと感じておりました。

ささいなことでも相談がしやすく、丁寧に対応してもらえる税理士を希望されておりました。

また、事業主様は介護事業だけではなく野菜の販売も行っており、施設の方が野菜作りを体験するプログラムを用意されているということでしたので、販売業にも明るい税理士をご紹介させていただくのが良い状況でした。

税理士紹介事例:介護事業 経営者様

介護事業、販売業に強い税理士をご紹介

介護事業や販売業の顧問先を複数社持つ税理士事務所をご紹介させていただきました。
事務所を開業して30年の経験豊富な事務所で、税理士、職員の方の物腰も柔らかく、面談の際には事業主様も安心してご相談されておりました。

記帳支援も親身に行っており、弥生会計のインストールから弥生会計の操作方法、科目の付け方のコツまで丁寧に教えている税理士事務所なので、事業主様も安心されておりました。

記帳の付け方が不明で手つかずの状態でしたが、記帳のサポートを行う担当を付けてもらうことによって、どのように記帳を行うと良いかがわかり、節税対策を行うにはどのような記帳が適切かといった相談も行える体制が整ったことで、とても満足いただきました。

まとめ

介護業の記帳は保険と自費で分かれていたり、符計算が必要と特殊な記帳を行うので、税理士の記帳支援があることで随分と助かっておりました。決算書の作成は複式簿記が必要で、とても個人では作成出来ないと思っておりましたので、そうした書類作成も税理士にお願い出来るようになり安心されておりました。

販売業を行う際には数字の管理がとても大切になります。計上漏れなどは、税務署からの確認が入った際には厳しくチェックされるポイントなので、毎月の売上や在庫チェックを徹底する体制が構築されたことにもとても安心されておりました。
記帳や税金について不明なことが多く、不安に感じられておりましたが、丁寧にサポートを行ってもらえる税理士事務所とお付合いが出来たことで安心して本業に専念できる環境を整えていただくことが出来ました。

介護業や販売業に強い税理士や、親身に記帳支援や節税対策を行ってもらえる税理士とお付合いをしたいとお考えの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応