介護事業 [年商600万円] [兵庫県神戸市]

税理士紹介事例:介護業 経営者様

この度、福祉用具のレンタル事業を行っている個人事業主様より確定申告をお願い出来る税理士を紹介してほしいとご依頼をいただきました。

確定申告の方法がわからず困っている

記帳はご自身で行っていましたが、確定申告の方法がわからずお困りでした。
売上も上がっているので税理士に早めにお願いしなければいけないと思っていましたが、確定申告の時期が近づいてきたので、早急に税理士と相談したいとお思いでした。

親身な対応の税理士をご紹介

申告前でも確定申告から受けられる、親身な対応をされる神戸市の税理士を紹介させていただきました。
これまでの記帳を確認し、面談の際に記帳の改善点や、資料のまとめ方などもアドバイスをもらえ、事業主様も安心したご様子で相談されておりました。

ノートに貼った領収書や、記帳をまとめたデータなども持参されていたので、それを税理士が受け取り、確定申告の資料の作成を早速進めていくこととなりました。

税理士紹介事例:介護業 経営者様

まとめ

年末年始は、確定申告や法人の決算期の時期で税理士事務所は繁忙期を迎えるところが多くあります。
顧問先の資料作成や、決算前の確認で時間を使うことが多くなり、新規で決算や確定申告を依頼しようとしても、受け入れが難しくなる可能性が高まる時期なので注意が必要です。

なるべく決算や確定申告の時期ぎりぎりの依頼にならないように税理士に相談することが望ましいですが、決算時期でも親身に相談出来る体制を作っている税理士事務所であれば、駆け込みの決算対策も可能ですので、決算月や確定申告を近く迎える状態の事業主様で、相談出来る税理士事務所をお探しであればどうぞご相談ください。

決算申告や確定申告の直前の依頼をする際には、領収書や法人口座の取引履歴などエクセルや会計ソフトでデータにしてまとめ、領収書等はノートやルーズリーフに貼りつけておくことで税理士事務所が資料をまとめる時間を短縮することが出来るので、税理士事務所としても駆け込みの依頼を受けやすくなります。

介護事業に強い税理士や、駆け込みの決算申告や確定申告を行ってもらえる税理士とお付合いをしたいとお考えの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応