電気工事業 [年商1,000万円] [岡山県岡山市]

税理士紹介事例:電気工事業の経営 経営者様

この度、電気工事を行っている個人業主様より、節税対策や決算申告の相談をお願い出来る税理士を紹介してほしいとご依頼をいただきました。

確定申告が間違っていないか心配

個人事業で電気工事業を行い、4年目の事業主様からのご相談でした。
売上が1,000万円近くなってきた頃から、早めに税理士とお付合いをしたいとお考えでしたが、出張なども多くなかなか税理士と相談出来る機会を持てずに4年目を迎えられました。

同じ工事業の経営者から、事業を始めて5年を過ぎた時期に税務調査が入ったという話を聞き、これまで行ってきた申告が間違っていないか心配になり、早期に税理士と相談する必要があると強く感じておりました。

節税対策や確定申告が得意な税理士をご紹介

節税対策や確定申告を得意とする税理士を紹介させていただきました。

確定申告は、申告の時期の近くになってから準備をするのではなく、半年ほど前から準備を進めるのが特徴的な事務所で、申告前に慌てなくても良いように、余裕を持って事業主様と計画を立てて進めるようにしています。

面談の際にそうした方法をもって顧問先の企業とお付合いをしているお話を聞いたり、今の経営上、どのような節税対策を取っていくのが効果的かといったお話も出来たので、事業主様も安心して相談が出来ておりました。

面談後、今年の確定申告と、今後の顧問をお願いすることを決め、早速確定申告に関する資料のまとめに入られました。

これまでの確定申告で計上漏れがなかったかどうかも税理士に確認してもらえることになり、税務調査についても一人で心配せずに済み、心強いと安堵されておりました。

税理士紹介事例:電気工事業の経営 経営者様

まとめ

今回の確定申告は締切の時期が迫っていたので、使えそうな領収書をかき集め、決算を迎えました。
今年からは税理士とお付合いをしながら、計画的に節税対策を行っていけると事業主様も楽しみにされておりました。

毎月試算表を出し、経営状況を把握しながら事業を進めていくことが出来るようになったので、設備投資や、事業展開の幅を広げられるようになったことにも満足いただけました。

工事業の会社を顧問先に持つ税理士や、節税対策や確定申告の対応が得意な税理士をお探しの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応