電気工事業 [年商2,000万円] [千葉県市川市]

税理士紹介事例:電気工事業の経営 経営者様

この度、千葉県市川市で電気工事業を行っている業主様より、記帳代行や決算申告をお願い出来る税理士を紹介してほしいとご依頼をいただきました。

現場に出ることが多く決算申告の準備が出来ていない

今回、千葉県、東京都を中心に電気工事を行っている事業主様からご相談をいただきました。

取引先が株式会社とのお付合いしか行っていない所があり、個人事業から株式会社へと法人成りをされましたが、決算申告が難しく、個人事業のように確定申告を自分で行うわけにもいかない状態でした。

また、現場に出ていることがほとんどで、決算申告を行う為の資料や記帳の準備を行えずにおりました。

記帳を丸投げでお願い出来る税理士事務所をご紹介

事業主様は記帳をまとめる時間が取れない為、領収書や通帳のコピーを税理士事務所に渡すだけで記帳を行ってもらえる、記帳代行を丸投げでお願い出来る税理士事務所をご紹介させていただきました。

面談ではこれまでの確定申告の控えを紹介税理士に確認してもらいましたが、節税はほとんど行っておらず、法人化されたこともあって大幅な節税が実現できることがわかりました。

領収書が漏れていたり、どんぶり勘定となっている箇所があったので、記帳代行を依頼することによって適切な記帳を行え、節税対策も強化されることにお喜びいただきました。

税理士紹介事例:電気工事業の経営 経営者様

まとめ

記帳代行を丸投げでお願いすることで、税金の専門家である税理士事務所で経費となる仕訳の確認や、勘定科目の判断を行うので税金のことがよくわからないという個人が行うよりも安心です。

また、記帳を税理士事務所で行うことで会社の状況がよくわかり、決算申告もスムーズに行うことが出来ます。

今回は記帳をほとんど行わず、記帳や節税対策を全て税理士事務所に任せたいという意向がある企業であった為、丸投げの対応が喜ばれました。

記帳を自社で行っている場合、全て丸投げするのではなく一部記帳代行を依頼することによって、どの程度の節税対策が必要なのか、どのような勘定科目が適切なのかといったことを確認しながら税金対策を強化することが出来るようになります。

記帳代行を丸投げで依頼出来る税理士事務所や、節税対策や決算対策などお願い出来る税理士をお探しであれば、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応