建築業 [年商1,200万円] [東京都港区]

税理士紹介事例:建築業 経営者様

この度、東京都港区で水道工事を行っている業主様より、節税対策や確定申告をお願い出来る税理士を紹介してほしいとご依頼をいただきました。

確定申告を正しく出来ているかわからず不安

水道工事業を個人事業の形態で3年行ってきた事業主様からのご紹介でした。

記帳や確定申告を事業主様がご自身で行ってきましたが、正しく申告が行えているかわからず不安に感じておりました。

記帳支援や確定申告をお願い出来る税理士事務所をご紹介

物腰柔らかく、記帳支援や確定申告を丁寧にサポートいただける税理士事務所をご紹介させていただきました。
自計化で事業主様が記帳を行ってきましたが、経費になるかどうかわからないものがあったり、勘定科目もある程度あっているだろうという中で行っていました。

確定申告の際にも、数字が合わないところがあり、どんぶり勘定で行っていた箇所があったこともしっかりとお話いただけました。

税理士事務所とお付合いをすることで、これまで弱かった記帳、節税対策、確定申告の対策などを強化することが出来るようになり、事業主様も不安が無くなり、事業に専念できる環境が出来ることにお喜びいただけました。

税理士紹介事例:建築業 経営者様

まとめ

確定申告を提出する際に、間違いがあった際に誤りを指摘されることはありません。
間違いがあった場合には、5年前後の時間が経ってから誤りを正すよう税務署から連絡が来ることになりますが、誤った申告をしたというペナルティで罰金を支払う必要があるので、なるべく申告は間違いなく行いたいところです。

税金のことに詳しければ、個人でも適切な申告が出来るかもしれません。
しかし、税金のことを専門に学んできたのでなければ簡単ではありません。
税金や節税対策、確定申告について調べる時間が必要となります。

上手に専門家に任せることで、事業主様の時間を確保し、税金のことで悩んだり不安を感じることを解消出来ます。

お一人で全て抱え込まず、早めに税理士と相談することをおすすめします。

工事業の顧問先を持つ税理士事務所や、記帳支援や確定申告が得意な税理士事務所をお探しであれば、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応