宅地施工管理業 [年商5,000万円] [長崎県長崎市]

税理士紹介事例:工事業 経営者様
この度、宅地施工管理業の事業主様より、決算対策をお願い出来る税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

急遽決算のみ税理士にお願いしたい

今まで依頼していた税理士が体調を壊したことで、決算がその税理士事務所で出来ない状態でした。
代わりに決算対策のみをお願いしたいというご依頼でいただきました。

記帳は毎月しっかりと付けており、弥生会計を使って自計化でまとめておりましたので、税理士に何をお願いして科目の相談もどの箇所をしたいかというのもほとんど決まっている状態でした。

長崎市の税理士をご紹介

これまでの経緯を説明し、快諾いただいた紹介税理士と事業主様と面談いただきました。
決算月が翌月ということもあったので、節税対策など今の段階でまだ間に合うものがあるか、他に気を付けておいた方がよい記帳がないか、相談出来る税理士がいて安心されたご様子でした。

弥生会計で記帳を綺麗にまとめておられたので、科目不明としておいてあった領収書のチェックを紹介税理士の事務所で確認しながら、決算書の作成を行う運びとなりました。

まとめ

工事業でほとんど決まった取引先と毎月のやり取りが発生しておりましたが、丁寧に記帳されていたので税理士も現状を把握しやすく良かったとお話されておりました。領収書が無くなっていたり、数字が合わないことは多々あることなので、上手に自計化されていることでとてもスムーズに決算が進んだようでした。

急な決算の対応にも関わらず、親身に対応してもらえたこともあり、事業主様もとてもお喜びでした。
現在の税理士が復帰までもう少し時間が必要なので、税務の面で不明なことがあればセカンドオピニオンとして相談に乗ってもらえるお話があがっていました。

急ぎの申請が必要であったり、専門的な税金の致死kや対応が必要な場合でも安心出来る体制が出来るので事業主様も安心されておりました。

病院と同じように、1つのところにお願いしていて、その病院が機能しなくなった時に途方にくれてしまいます。
万が一の時の対策に、セカンドオピニオンとして税理士事務所を複数お願いするケースも増えています。
その他、節税対策専門、税務調査対策専門と、役割に応じて複数の税理士事務所とお付合いがあったり、複数の視点から節税対策の知恵をもらう為に複数税理士とお付合いしているケースもあります。

決算対策に強い税理士や、セカンドオピニオンとしてお付合い出来る税理士をお探しの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応