広告業 [年商1,000万円] [東京都目黒区]

税理士紹介事例:広告業 経営者様

この度、広告業を行っている事業主様で、法人設立後のサポートや記帳の相談を親身にしてもらえる税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

税金のことがよくわからない

個人事業で広告業を行ってきた事業主様からのご依頼でした。個人事業で3年広告業の事業を行っており、売上が年商で1,000万円を超える見通しが立った為、このタイミングで法人成りをされました。

これまでは、以前お世話になっていた方からの紹介で八王子市の税理士事務所に確定申告をお願いしてきておりました。
郵送やメールで対応してもらえれば十分だったので、今までは良かったのですが、法人成りを期に、もう少し近くで顧問としてお付合い出来る税理士事務所を教えてほしいという希望でした。

広告業に詳しい税理士をご紹介

広告業に詳しく、創業支援も得意とする税理士事務所をご紹介させていただきました。
税金面が不明なことが多いということで、登記完了後の役場への届出や、会計ソフトのインストールは税理士事務所で代行して行えると聞いて、事業主様はとても安心されておりました。

なるべく自社内で数字の管理が出来るようにしたいとお考えで、弥生会計をインストールしてもらった後、弥生会計の操作方法や、科目計上のコツなどを丁寧に教えてもらいながら記帳を行っておりました。

広告業は、取引先からの振込みが翌月、翌々月というケースが多いので、計画的な資金繰りが重要となる業種です。記帳を綺麗にすることにより、計画的な資金繰りを行うことが出来る環境が出来、事業主様は安心されておりました。

まとめ

税理士紹介事例:広告業 経営者様

これまで確定申告を依頼していた税理士事務所がありましたが、その事務所は場所が遠い為、出来れば近場で顧問として相談出来る税理士事務所とお付合いをしたいというお気持ちがありました。

近場の広告業や創業支援を得意とする税理士事務所ということで、面談の中で気に入ってもらえ、顧問としてお付合いをしましょうとスムーズにお話も進んでおりました。

以前の税理士はお知り合いの方からのご紹介だったということでしたが、確定申告のみの依頼だったので継続して依頼してきましたが、あまり詳しい相談はしたことがなく、場所が離れている為事務所に伺うこともありませんでした。
お世話になっている方からの紹介だと特に多いのが、実は不満なことがあったとしても言いづらく、依頼している税理士にも「●●さんの紹介してくれた税理士だから」と本音が言い辛いそうです。

気になることを相談出来てこその税理士なので、なるべく遠慮無く、相談し易い税理士とお付合い出来ることが望ましいです。

今回ご紹介させていただいた税理士には、次のような交渉をさせていただきました。

  • 税務署や市役所への開業届出書類、青色申告申請書の作成と提出代行
  • 役員報酬の設定サポート
  • 弥生会計のインストール
  • 自計化支援
  • 節税対策

税理士の毎月の顧問料は12,000円、決算料が100,000円でのご依頼となりました。

広告業に詳しい税理士や、自計化支援や節税対策を親身にサポートしてもらえる税理士とお付合いをしたいという場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応