販売業 [年商800円] [広島県広島市]

税理士紹介事例:販売業の経営 経営者様

この度、広島県広島市で服飾の販売を行っている業主様より、節税対策や決算申告をお願い出来る税理士を紹介してほしいとご依頼をいただきました。

法人設立後、初めての決算を迎えるが申告方法がわからない

法人で服飾の販売業を開始し、1期目の決算が近づいたタイミングでご相談をいただきました。

個人事業で3年近く服飾の販売を行ってきたので、業務は経験もあり慣れておりましたが、簿記は得意ではなく、決算時期が近づいても決算申告の準備が出来ずにおりました。

節税対策や決算対策が得意な税理士をご紹介

会計ソフトは個人事業の頃から使っている弥生会計を使っていきたいと希望がありました。

弥生会計を使い、販売業の顧問先も多くいる税理士事務所をご紹介させていただきました。
節税対策や決算対策を得意とし、通常は決算の6カ月前から月次決算を行い、決算申告に向けて資金のシミュレーションや、実施する節税対策やその効果、資金の投資先の確認を行えるという特徴がありました。

しかし今回は決算月の1月前と、決算申告の時期が迫っていたこともあり、翌年以降の予定している事業展開や、どのような経営理念を持っているかといったことを確認しながら、今期分の記帳や決算申告の準備を進めていくこととなりました。

税理士紹介事例:販売業の経営 経営者様

まとめ

決算申告を行うことは大切ですが、出来れば申告するだけではなく、今期や翌期以降でどのように事業を展開していくのかといったことも税理士と相談して決算対策を行うことで、企業にとって事業を進めやすくなります。

例えば事業拡大の勢いを加速させ、設備投資を行う為に金融機関から融資を受けたいと考えられている場合など、決算の数字が非常に重要になる為、必要な資金や投資を行う時期についてもしっかりと税理士と相談出来ると事業展開をいかに行っていくか計画が立てやすくなります。

第三者の目として、税の専門家である税理士とお付合いをすることで、適切な勘定科目で記帳を行えているかどうかの確認や、金融機関の対策を行えたり、どんぶり勘定で曖昧な数字で申告してしまうといったリスク回避等が出来るので安心です。

希望の会計ソフトを使っている税理士事務所や、節税対策や決算対策が得意な税理士事務所をお探しであれば、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応