ログハウス施工業 [年商4000万円] [福島県いわき市]

税理士紹介事例:ログハウス施工業経営者様

個人事業で5年ほどログハウスの施工業をしてきた事業主様より、法人化に伴い創業支援や建設業に強い税理士を紹介してほしいと希望をいただきました。

設立後の手間を省きたい

いわき市にて法人を設立してすぐの状態で、設立後の多くの時間はログハウスの施工に使いたいとお考えでした。
税務署に出す資料を準備したり、口座の開設など手間になることが多いので、なるべく仕事に支障が出ないようにサポートしてもらえる税理士事務所を希望しておりました。

いわき市で創業支援にも力を入れている税理士を紹介させていただきました。物腰が柔らかく、親身に相談に乗ってもらえる点に好印象を持っていただき、面談終了後にはお付合いすることを決めていただきました。

法人設立をした後の税務署への資料の準備や、届出は税理士の方で行えるという点もとても喜んでおりました。

事業主様はこれまで弥生会計を使ってきており、使い方も慣れているようでした。これまでの申告書の控えを税理士が確認したところ、他にも節税効果の出る経費があったので、丁寧に記帳する際のアドバイスをされておりました。

建設業に強い税理士

今回の事業主様はログハウスの施工を行う事業主でしたので、施工業や建設業に強い税理士をご紹介させていただきました。
建設業では、従業員の雇用や、施工を行うだけではなく、材木や部品の調達など扱う物の種類が多くなるのが特徴的です。
そうした取扱い商品が多い業種を見ることが得意な税理士は、どのような記帳が効果的に節税出来るかアドバイスをしてもらえるのでとても心強いです。

仕入れや売上の単価が大きくなるので、資金繰りも気を付けなければいけません。無理な資金繰りをしないよう、計画的な事業計画のサポートをしてもらえるのも安心です。

まとめ

税理士紹介事例:ログハウス施工業経営者様

設立した後も、出来るだけ本業に時間を使いたいとお考えだったので、手間を省ける点がとても良かったそうです。面談の際には、腰が低く、親身にお話を聞いてもらえたこともとても良かったのですが、税理士というと偉い先生で、少し恐い人というイメージを持っていたようで、最初は驚かれていたそうです。

売上は今後増加していく見通しでしたので、これからは節税対策や税務調査に力を入れていきましょうというお話をされておりました。

今回の事業主様は、とにかく現場に出て、会社を大きくすることに集中してこられました。これまで出来ていなかった税金面の対策や、人材育成等に力を入れていける環境が出来たことにも喜んでおられました。

創業時のサポートに強い税理士や、建設業に詳しい税理士とのお付き合いを希望の場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応