販売業 [年商600万円] [茨城県つくば市]

税理士紹介事例:販売業 経営者様

この度、茨城県つくば市で日用雑貨の輸入販売を行う法人を設立された事業主様より、販売業に詳しい税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

売上が小さい為、リーズナブルにお願いしたい

会社を定年退職された後、ご自身でも販売業を行いたいという想いを持っており、退職してすぐに法人設立をされました。取引先も決まっており、すぐに事業はスタートしているものの、税金についての知識が乏しいので不安に感じておりました。出来れば開業した後のフォローもお願いしたいと考えていましたが、売上が小さいこともあり、税理士への顧問料をお支払していけるか心配されておりました。

出来るところはご自身で行い、フォローが必要なところは税理士にお願い出来るような環境が作れるよう確認させていただきました。

販売業に詳しい税理士

税理士紹介事例:販売業 経営者様

販売業を行っている企業を顧問先に複数持つ税理士事務所をご紹介させていただきました。
輸入の際に気を付けることや、販売業の企業でよく計上される経費について、記帳のコツなど、面談の際に税理士から話を聞くことも出来たので、事業主様も親身な対応に安心されておりました。

税理士の金額が気になっておりましたので、自社で会計記帳を行っていただき、決算申告を中心としリーズナブルにお付合いが出来るよう確認いただきました。

オススメの会計ソフトとして弥生会計を紹介してもらい、パソコンへのインストール等は税理士事務所の者が後日、企業様の事務所に出向いて行うこととなりました。

会計ソフトを使うことが初めてということもあったので、操作に慣れるまでは税理士事務所の者が対応を行い、計上科目の相談も無料で行えるという点もとてもお喜びいただけました。

まとめ

売上がほとんど出ていない早期の状態でしたが、関税のことが気にもなっていた為、早めに税理士とのお付合いを希望しておりました。販売業は他の業種に比べ、取引数が多くなることが多いので、そうした数字の把握力を自社で高めたいとお考えでした。

弥生会計のソフトを使うことは初めてだったようですが、毎月出てくる領収書や、計上科目は同じようなものが多く、操作にもどんどん慣れていったようでした。使い方で不明なところを相談出来る、という点もお喜びいただきました。

今回紹介させていただいた税理士には、次のような交渉をさせていただきました。

  • 税務署や市役所への開業届出書類、青色申告申請書の作成と提出代行
  • 役員報酬の設定サポート
  • 弥生会計の導入
  • 自計化支援
  • 決算申告

決算申告を主とした依頼をすることで、税理士の顧問料が月額:12,000円(決算料込み)でご依頼することが出来ました。なるべく金額を抑えられるようにし、普段気になるところは税理士事務所確認出来るようにし、専門知識が必要なものについては、税理士が相談を受けるという環境が整いました。

販売業に詳しい税理士や、法人設立後のサポートを得意としている税理士とお付合いをしたいという場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応