製造業 [年商2,000万円] [東京都大田区]

税理士紹介事例:製造業 経営者様

この度、濾過装置の製造を行っている事業主様より、記帳支援をお願い出来る税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

設備投資にお金が必要だが、融資を受けられるか心配

工場や設備の準備費用に大きなお金が必要でしたが、自己資金だけでは投資費用が足りずお困りの状態でした。

金融機関から融資を受けることを検討されていましたが、融資を受ける為に必要な資料を揃えることや、事業計画の作成の方法がわからないので、融資を受けられないのではないかと心配されておりました。

融資対策に強い税理士事務所をご紹介

法人化してすぐのタイミングでのご依頼で、創業融資を活用出来ることが確認出来ました。

融資対策にも力を入れている税理士事務所を紹介させていただき、面談時には融資を受けるまでの流れや必要な資料の説明を受けることが出来、事業計画書を作成する際にはどのような情報があれば良いかもわかり、安心して説明を受けられておりました。

税金の知識や記帳の仕方がわからないことが多いので、今後の顧問についても相談し、記帳支援や節税対策をお願いすることとなりました。

融資を受ける為のサポートだけではなく、法人を設立した後の税務署などへの届出書類の作成や届出代行を税理士事務所で行えることを聞き、安心されておりました。

税理士紹介事例:製造業 経営者様

まとめ

今回の事業主様は、これまで借金や税金の滞納を行った経歴が無かったので、創業融資もスムーズに受けることが出来ました。

融資を受ける際には、日本政策金融公庫の創業支援制度が活用し易いと言われています。融資を受ける際には、これまでの借入の履歴や、自己資金がどのくらいあるかといった審査が行われます。

審査の際に提出する事業計画書がとても重要なのですが、そうした資料の作成の経験が無くても、融資支援を得意とする税理士事務所に依頼することで、金融機関がどのような点を重視してくるのか抑えていたり、金融機関との付き合いが多いことでやり取りがスムーズなケースもあり、融資を受けられる確率が高まるメリットがあります。

せっかく創業融資を受けようと思っていても、資料や事業計画書に不備があり、自社のアピールが上手に出来ないことで受理されなかったというケースも聞きますので、融資で不明なことがある場合には、融資対策の経験豊富な税理士に相談することをおすすめします。

融資対策が強い税理士や、記帳支援や節税対策が得意な税理士をお探しの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応