家事代行事業 [年商800万円] [大阪府大阪市]

税理士紹介事例:家事代行事業の経営 経営者様

この度、家事代行事業を行っている事業主様より、節税対策や決算対応をお願いしたいので、税理士を紹介してほしいとご依頼をいただきました。

初めての決算で申告方法がわからない

家事代行の事業を法人でスタートし、2年目に入ろうとするタイミングで相談をいただきました。
決算期を迎えており、申告が必要な状態でしたが決算申告の方法がわからずお困りでした。

近くの税理士事務所で相談されたそうですが、記帳を行っておらず、税理士の繁忙期とも重なり受けることが難しいと断られた状態でした。

早期の決算対応が可能な税理士をご紹介

決算月に入っていた為、早期で決算対応が可能な税理士をご紹介させていただきました。
領収書や通帳のコピーなどはまとめていた為、面談時にその一式を税理士に渡し、残り必要な書類は追って集めていただきながら決算申告の準備を進めていくこととなりました。

決算の申告時期が近い為、打てる節税対策は限られていましたが、それでも節税対策を行うのと行わないのとでは大きく数字が変わる為、もっと早くから相談し、準備を進めてくれば良かったと漏らしておりました。

決算後は顧問でのお願いすることとし、記帳は今後は事業主様の方でも行っていきたいとお考えでした。
しかし会計ソフトを使ったことが無く、記帳に当てられる時間が限られていたので、すぐすぐは事業主様ご自身で記帳を行うことは難しいと感じ、暫くの間は税理士に記帳代行をお願いしようと決めておられました。

会計ソフトへのデータ入力の方法や、勘定科目はどのように付けるのが良いかアドバイスをもらいながら進めていき、慣れたら自計化にシフトしていきましょうとお話に上がっていました。

税理士紹介事例:家事代行事業の経営 経営者様

まとめ

記帳代行や早期の決算申告を得意としている税理士ということもあって、申告期限ぎりぎりで慌てることなく、決算を終えることが出来ました。

2期目はさらに売上が大きくなる見込みもあったので、節税対策についても相談が出来る税理士とお付合いが出来、とても安心されておりました。

期を進めていくと消費税についても考えなくてはいけない時も来ますし、実行できる節税対策も色々あることを知ったことで、この機会にしっかりと相談が出来る税理士と出会えて良かったとご感想もいただけました。

節税対策についてしっかり相談が出来る税理士や、早期の決算対応を得意とする税理士をお探しの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応