ソフトウェア販売業 [年商2,000万円] [東京都江東区]

税理士紹介事例:ソフトウェア販売業経営者様

この度、個人事業から法人成りをした医療系のソフトウェアを販売している事業主様より、法人を設立した後のサポートが強い税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

法人設立をした後、事業に集中したい

事業拡大と、取引先からの信用性を高めることも考え法人成りをされました。
会社を設立した後、なるべく事業のことに力を入れていきたいとのことで、税金面などをお願い出来る税理士を紹介してほしいという希望がありました。

取引先の数も増えてきており、これまでは個人の力で営業に力を入れてきましたが、会社として組織力を高めることにも力を入れていきたいお考えもお持ちでした。

創業サポートに力を入れている税理士をご紹介

法人の設立サポートや、開業後の支援を得意としている税理士を紹介させていただき、面談の中で設立後に最低限しておかなければいけないことも確認出来たことで事業主様は安心されたご様子でした。

登記をして2ヶ月近く経っていたのですが、未提出だった設立後の税務署への書類作成や提出、会計ソフトのインストールなどを税理士が行えるということで、事業に集中できる環境が作れる点もお喜びいただけました。

事業主様の販売しているものは、医療系のソフトウェアということもあり、医療系の顧問先を数十社持つ税理士を紹介させていただきました。医療の業界にも通じているので、業界のお話や、ソフトの話も盛り上がっておりました。

業界の話を出来ることも好印象となり、顧問でのお付合いをすぐにスタートすることになりました。
事業主様は組織力を強めたいというお考えもお持ちでしたので、社内の経理担当の人も同席してもらい、会計ソフトの使い方の説明や、科目の上げ方などアドバイスし、はじめはサポートをしながら自計化出来る力を強めていこうというお話も上がっておりました。

まとめ

税理士紹介事例:ソフトウェア販売業経営者様

今回、事業主様は設立して2ヶ月近く経っており、まだ税務署への開業届などは出せていない状態でした。
開業後数か月以内に提出しないといけない書類があり、中でも青色申告の承諾書は出さないまま3ヶ月が過ぎると、青色で申告を行うことが出来ず、節税効果にも大きく影響が出てしまいますので、届出が間に合って事業主様もホッとされておりました。

物腰の柔らかい税理士で、お人柄の良さも気に入ってもらえましたが、医療業界の話が出来ることがとても良かったようです。
ソフトウェアを扱うお仕事なので、他の医療の顧問先の方が、どのようなソフトを使い易いと感じるのか、どのようなニーズがあるのかというヒントを得られるのも良いようでした。

紹介させていただいた税理士には、次のような交渉をさせていただきました。

・開業後の届出書類の作成と提出代行

  • 自社PCへの会計ソフトのインストール
  • 自計化のサポート
  • 3ヶ月に一回の訪問

会計については出来るところは自計化出来るように経理の力を付けていくことになり、最初は税理士事務所による記帳のサポートを受けられるので、経理担当の方も安心して記帳を行っておりました。

はじめは事務所によるサポートを付けてもらい、月額1.2万円、決算料10万円でお願い出来ることとなりました。

設立した後のサポートを税理士に行ったもらいたい、事業に関係する業界のことに通じている税理士とお付合いをしたいとお考えの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。
ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応