運送(内航海運)業 [年商4,000万円] [長崎県長崎市]

税理士紹介事例:運送業 経営者様

この度、内航海運業で、砂利や鉄を船で運送する法人を起ち上げた事業主様より、創業後のサポートからしっかりと見てもらえる税理士を紹介してほしいと依頼をいただきました。

創業後にすることは税理士にお願いしたい

事業主様は、船で鉄を運送する会社で勤めてこられておりましたが、ご自身で会社を起ち上げ、事業のスタート時からつまづかないよう、税理士にお願いしながら事業を進めていきたいとお考えでした。

事業自体は10数年経験していることもあり慣れていますが、経営や税金については初心者なので、慣れないところはプロにサポートしてもらいながら基盤固めをしていきたいとお思いでした。

登記は完了していましたが、法人設立後の役場への書類の作成や提出はまだ行っていませんでした。そうした点も、どこに何を出せば良いのかわからないので、税理士に代行をお願いしたいと希望されていました。

運送業に詳しい税理士をご紹介

運送業の顧問先を複数社持つ税理士事務所をご紹介させていただき、開業後に何を準備し、どこに出すのかというお話も含めて面談時にしていただきました。

士業間のネットワークを強くすることにも力を入れている事務所で、法人設立のサポートも慣れたものでした。税務署への届出書類の作成と提出は税理士事務所で行うようにし、記帳も税理士事務所で暫くの間行うこととなりました。

ゆくゆくは自社内で経理担当を置いて、数字の管理を社内で行いたいとお考えでしたので、記帳代行をしてもらいながら、記帳のコツやどのように科目計上をすると良いかという相談ができる担当を付けてもらい、アドバイスをもらいながら記帳についても学べる環境を作られました。

まとめ

税理士紹介事例:運送業 経営者様

運送業の事業主様からの相談をいただきましたが、長崎県は船を使った運送業の企業も多いのが特徴的です。
今回ご紹介させていただいた長崎市の税理士は、船を使った運送業の顧問先が複数社ある事務所でしたので、どのような記帳を行うと良いか、効果的な節税対策はどのようなものがあるかもよく知っているので、事業主様もとても安心されておりました。

新規の取引先の獲得に力を入れたい時期だったので、創業後のサポートや、記帳を税理士事務所で行ってもらい、本業に集中出来る環境が出来たことにお喜びいただきました。

今回の税理士には、次のような交渉をさせていただきました。

  • 創業支援
  • 開業後の税務署への書類作成と届出代行
  • 役員報酬、従業員の給与の設定サポート
  • 法人口座の開設サポート
  • 記帳代行
  • 節税対策

記帳代行込みで、税理士の顧問料は月額25,000円、決算料:120,000円で税理士とお付合いすることとなりました。

運送業に強い税理士や、記帳代行や節税対策に強い税理士とお付合いをしたいとお考えの場合は、是非タックスナイトまでご相談ください。

ご要望に合う税理士をご紹介させていただきます。

SNSで情報を共有する

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を検討されている方は、下記窓口よりお問い合わせください。

0120-030-910

営業時間:09:00~23:00/365日年中無休で対応